5289 ゼニス羽田 東証2 15:00
286円
前日比
+7 (+2.51%)
比較される銘柄: 日ヒュム旭コンイトヨーギョ
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.6 0.79

銘柄ニュース

戻る
2016年11月07日12時51分

ゼニス羽田が後場急上昇、販売単価安定で9月中間期業績は計画上振れ

 ゼニス羽田ホールディングス<5289>が後場急上昇。正午ごろ、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高を62億円から63億9900万円(前年同期比0.9%増)へ、営業利益を4億円から5億7600万円(同7.7%増)へ、純利益を3億円から4億1700万円(同16.1%減)へ上方修正したことが好感されている。

 コンクリート等製品事業の一部製品で販売単価が安定して推移したことに加えて、子会社収益が総じて回復したことなどが要因としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均