5233 太平洋セメント 東証1 15:00
371円
前日比
+1 (+0.27%)
比較される銘柄: 住友大阪宇部興トクヤマ
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.9 1.34 1.62 1.39

銘柄ニュース

戻る
2015年10月09日14時58分

太平洋セメが続伸、建設株人気波及で出遅れ修正へ

 太平洋セメント<5233>が続伸、大手ゼネコンをはじめとする建設株が上値追い基調を強めるなか、建設資材を手掛け、株価の出遅れ感が強い同社株にリターンリバーサル狙いの買いが向かっている。恒常化する建設現場の人手不足が工事遅延などを招いていることや、公共投資関連の需要端境期で国内セメント需要は停滞していたが、ようやく回復の兆しが出ている。今後は活発化する都市再開発や東京五輪関連施設向け、さらにリニア中央新幹線工事などにセメントは中期的に堅調な需要が見込まれる。また、同社は海外での需要の取り込みにも注力する構えで、今回のTPP合意に伴い国土交通省はマレーシアやベトナム、ブルネイなどWTOの協定を締結していないアジア地域でのインフラ需要開拓を加速する計画にあり、同社にとってのビジネスチャンスが拡大する可能性も出ている。

太平洋セメの株価は14時52分現在382円(△12円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均