5232 住友大阪セメント 東証1 15:00
438円
前日比
+14 (+3.30%)
比較される銘柄: 太平洋セメ宇部興トクヤマ
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.5 0.98 2.28 8.33

銘柄ニュース

戻る
2016年03月17日12時49分

住友大阪が4日続伸、セメント需要回復に期待感

 住友大阪セメント<5232>が4日続伸。16年度予算の成立から補正予算への期待も浮上するなか、建設株全般が再び動意含みにあり、きょうは業種別騰落でも建設セクターは値上がり上位に食い込んでいる。そのなか、セメントなど建設資材需要も喚起されるとの思惑が働いている。国内セメント需要は足もと弱含みで推移しているが、東京五輪関連の特需も顕在化しており、今後に期待か膨らむ。一方、非セメント事業ではリチウムイオン電池材料が欧州のプラグインハイブリッド車向けなどに供給量が増勢。生産拠点のベトナムで大幅な能力増強に動いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均