5216 倉元製作所 JQ 15:00
246円
前日比
-1 (-0.40%)
比較される銘柄: Mipoxオハラ板硝子
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
99.2 8.24

銘柄ニュース

戻る
2016年01月06日09時43分

倉元が急反発、子会社売却で特別利益37億円が発生

 5日、倉元 <5216> [JQ]が人工皮革の製造販売などを手掛ける子会社FILWELの全株式を、アスパラントグループの事業再生ファンドに譲渡すると発表したことが買い材料。

 FILWELの株式譲渡に伴い、16年12月期の個別決算で関係会社株式売却益約37億円を特別利益として計上する。なお、連結決算への影響は現在精査中としている。同社は株式売却により財務体質の改善とガラス基板事業などへの経営資源の集中を行う方針。

 同時に、15年12月期の連結経常損益を従来予想の1.6億円の黒字→6.7億円の赤字に下方修正し、一転して赤字見通しとなったと発表したが売り材料視されなかった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均