5214 日本電気硝子 東証1 13:35
4,320円
前日比
+20 (+0.47%)
比較される銘柄: 旭硝子住友大阪板硝子
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.9 0.82 2.08 2.79

銘柄ニュース

戻る
2016年09月15日09時31分

日電硝が急反発、中国にFPD用板ガラス加工の合弁会社設立

 14日、日本電気硝子 <5214> が中国に薄型パネルディスプレー(FPD)用板ガラス加工の合弁会社を設立すると発表したことが買い材料視された。

 約7億人民元を投じ、中国の東旭光電科技、福州東旭光電科技と新工場を設立する。新工場では中国最大級のFPDメーカーである京東方科技の福州工場向けに製品を供給する。同社の出資比率は40%で、生産開始は17年6月を予定している。

 発表を受けて、中国の液晶パネルディスプレー用板ガラス事業の拡大による業績への寄与に期待する買い向かった。

株探ニュース
【関連記事・情報】

日経平均