5191 住友理工 東証1 15:00
1,070円
前日比
+22 (+2.10%)
比較される銘柄: 浜ゴムニッタ三星ベ
業績: 今期予想
ゴム製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.7 0.75 1.78 0.09

銘柄ニュース

戻る
2015年10月28日07時45分

前日に動いた銘柄 part1:ネクシィーズ、日本空港ビルなど


銘柄名<コード>⇒27日終値⇒前日比

石川製<6208> 98 +6
米中緊張感の高まりなども思惑視で防衛関連として。

新日鉄住金ソリュ<2327> 5250 +160
前引け後に決算発表、通期予想は上方修正。

住友理工<5191> 1020 -89
場中に決算発表、通期予想は下方修正へ。

オークマ<6103> 891 -44
シティグループ証券では「1」から「2」に格下げ。

gumi<3903> 1611 -77
直近で株価は反発色を強めたが。

DMG森精機<6141> 1710 -81
本日は工作機械各社に戻り売り圧力強まる。

コスモエネルギー<5021> 1608 -74
反発基調だった資源・素材株には本日売り圧力強まる。

神戸製鋼所<5406> 152 -7
目先の買い戻し一巡感か、鉄鋼株にも戻り売り圧力。

ネクシィーズ<4346> 951 +150
子会社の株価急騰を材料視。

足利HLDG<7167> 526 +18
常陽銀行との経営統合報道が伝わる。

アイスタイル<3660> 1099 +63
東南アジアでの海外流通ビジネス参入をあらためて評価か。

タカラレーベン<8897> 647 +32
上半期営業利益は2.5倍と急拡大で。

日本空港ビル<9706> 6570 +380
前日には外資系証券が新規に買い推奨。

JSR<4185> 1967 +77
前日に決算発表、上半期はコンセンサスを上回る。

セブン&アイ<3382> 5548 +173
サード・ポイントの株式取得が伝わり。

オカモト<5122> 1257 +45
好業績期待なども再燃する格好か。

滋賀銀行<8366> 628 +11
通期純利益は100億円から158億円に増額。

小野薬品<4528> 15420 +580
上半期営業利益は75億円から145億円に増額。

東京計器<7721> 241 +8
前日の場中に決算発表、営業益は4.6億円から5.8億円に増額。

パーク24<4666> 2493 +38
権利取りの動きなども強まる格好か。

塩野義<4507> 4305 +65
「先駆け審査指定制度」の対象に同社の治療薬も指定と。

長谷工<1808> 1253 +26
マンション傾斜問題の余波による株価下落は行き過ぎとも。

MonotaRO<3064> 3330 +70
好業績期待高く決算発表接近で思惑視も。

良品計画<7453> 24150 +880
地合い悪化で物色も変化へ。

エムスリー<2413> 2240 -185
「MR君」事業の伸び悩みなどをマイナス視。

岩崎電気<6924> 257 -24
上半期最終損益は3億円の黒字から0.6億円の赤字に。

イトーキ<7972> 822 -45
7-9月期の収益水準低下をマイナス視か。

北國銀行<8363> 461 -34
上半期最終益は75億円から38億円に減額。

山一電機<6941> 1012 -66
電子部品株軟化で戻り売り優勢に。

クラリオン<6796> 440 -27
車載カメラ事業の伸び悩みが嫌気される。

ミネベア<6479> 1363 -82
前日は強い動きも目立つ展開になったが。

SUMCO<3436> 1168 -70
ハイテク株安の流れから戻り売り優勢に。

JDI<6740> 376 -26
シャープの業績下方修正も警戒視か。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均