5184 ニチリン 東証2 15:00
2,266円
前日比
+10 (+0.44%)
比較される銘柄: フコク洋ゴム浜ゴム
業績: 今期予想
ゴム製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.5 1.05 2.21 12.66

銘柄ニュース

戻る
2017年02月16日09時19分

ニチリンが大幅続伸、前期経常が上振れ着地、今期は4%増で最高益・2円増配へ

 15日、ニチリン <5184> [東証2] が決算を発表。16年12月期の連結経常利益は前の期比8.4%増の63.4億円と、従来予想の56億円を上回り減益予想から一転して増益で着地。続く17年12月期も前期比4.1%増の66億円に伸び、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 前期業績上振れは昨年11月以降の円安進行で為替差損が減少したことが主因。今期は自動車用ホースの販売拡大や生産・管理の効率化などで6期連続の増収増益を目指す。業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比2円増の36円に増配する方針としたことも支援材料となった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均