5020 JXTG 東証1 15:00
684.6円
前日比
-2.0 (-0.29%)
比較される銘柄: 出光興産コスモHD昭和シェル
業績: 今期予想
石油・石炭
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.4 0.83 2.92 3.01

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2:ALBERT、Sシャワー、アジャイルなど


銘柄名<コード>⇒28日終値⇒前日比

ホシデン<6804> 1075 -45
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。

JXTG<5020> 686.5 -30.1
産油国の減産緩和模索で原油市況が下落しており。

国際石油開発帝石<1605> 1215.5 -33.0
原油市況の下落がストレートに響く格好へ。

マネックスグループ<8698> 665 +4
徐々に出来高も減少で過熱人気も沈静化。

三菱UFJ<8306> 693  +0.6
米長期金利の低下傾向を弱材料視で。

ソニー<6758> 5183 +102
直近では中計発表などで出尽くし感も強まっていたが。

トヨタ自動車<7203> 7052 -63
米国の自動車関税の影響が引き続き警戒視される。

イワキポンプ<6237> 3890 +390
1:3の株式分割実施発表が材料視される。

RVH<6786> 377 +11
突っ込み警戒感からの自律反発へ。

東亜石油<5008> 196 -32
原油市況下落で短期資金の手仕舞い売り優勢。

三光合成<7888> 558 -30
25日線割れで見切り売りも加速。

やまねメディ<2144> 516 +80
引き続き仮想通貨交換業などへの参入期待から買い。

サンワカンパ<3187> 362 +31
一部報道で「ミラノサローネアワード」受賞蒸し返し。

アクセルM<3624> 1662 +132
先週末のラジオ番組でブロックチェーンゲームへの期待再燃か。

ALBERT<3906> 6560 +1000
引き続きトヨタ自<7203>との提携で。6000円突破で買い戻し誘う。

シェアリングT<3989> 2748 -292
91万6000株相当の新株予約権発行で希薄化懸念。

細谷火工<4274> 1060 -189
米朝首脳会談に向けた協議伝わり防衛関連に売り。

Sシャワー<4838> 1095 +150
インフルエンサーマーケティングのGROVE株取得。

アジャイル<6573> 10800 +1430
直近IPO銘柄。25日線上抜けで戻り歩調強まる。

オンキヨー<6628> 142 +12
19年3月期は黒字転換見込む。

ソルガムHD<6636> 37 -10
証券取引等監視委員会の強制調査を嫌気した売りが続く。

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均