5020 JXホールディングス 東証1 15:00
516.4円
前日比
+16.4 (+3.28%)
比較される銘柄: 出光興産コスモHD昭和シェル
業績: 今期予想
石油・石炭
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.8 0.91 3.10 1.07

銘柄ニュース

戻る
2016年03月18日09時49分

国際帝石など石油関連株が続伸、WTI価格は3カ月半ぶり40ドル台回復

 国際石油開発帝石<1605>やJXホールディングス<5020>、出光興産<5019>など石油関連株が続伸。17日のWTI原油先物価格は終値ベースで前日比1ドル74セント高の40ドル20セントに上昇した。原油価格の40ドル乗せは昨年12月初旬以来、約3カ月半ぶりのこと。

石油輸出国機構(OPEC)やロシアなど主要産油国が増産凍結に向け4月中旬に会合を開くことが有力となったことが引き続き好感された。また、米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げに慎重なハト派的な姿勢が打ち出されドル安が進行したことから、ドル建てで取引される原油には割安感も指摘されている。WTI価格が40ドル台を回復したことから原油相場は新たなトレンド入りも期待されている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均