5012 東燃ゼネラル石油 東証1 15:00
1,165円
前日比
+5 (+0.43%)
比較される銘柄: JX昭和シェル出光興産
業績: 今期予想
石油・石炭
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.7 1.75 4.08 3.75

銘柄ニュース

戻る
2016年08月31日12時48分

東燃ゼネが後場上げ幅を拡大、JXとの経営統合で最終合意、あわせて16年12月期期末配当を増額

 東燃ゼネラル石油<5012>が後場カイ気配。前引け後に、JXホールディングス<5020>と来年4月1日付で経営統合することで最終合意したと発表。あわせて、16年12月期の期末配当予想を従来の19円から28円50銭に引き上げると発表しており、これを好感した買いが入っている。JXの経営統合に伴い、支払うことができない17年1~3月期の保有に相当する9円5銭分を上乗せするとしている。

 なお、経営統合はJXと東燃ゼネ間で株式交換した後、JX100%子会社のJXエネルギーが東燃ゼネを吸収合併する。株式交換の比率は東燃ゼネ株1株に対しJX株2.55株を割り当て交付する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均