4978 リプロセル JQG 15:00
336円
前日比
+3 (+0.90%)
比較される銘柄: タカラバイオ医学生物コスモバイオ
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.68

銘柄ニュース

戻る
2016年11月16日15時50分

リプロセル、ヒトiPS細胞由来モデル細胞開発でファンケルと受託契約を締結◇

 リプロセル<4978>がこの日の取引終了後、ファンケル<4921>との間で、ヒトiPS細胞由来のモデル細胞の開発に関する受託契約を締結したと発表した。

 同契約は、ファンケルがアンチエイジングに着目した製品開発を行うために必要なヒトiPS細胞由来のモデル細胞をリプロセルが開発し、ファンケルへ提供するというもの。ファンケルでは開発した細胞を元に基礎研究を推進するという。

 なお、受託金額は非開示。また、開発状況に応じた段階的な売り上げ計上を見込んでいるため、同契約が17年3月期業績へ与える影響は軽微としている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均