4973 日本高純度化学 東証1 15:00
2,319円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: メックステラケミJCU
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.6 1.20 3.45

銘柄ニュース

戻る

高純度化が8日続伸、第1四半期増収増益で滑り出し順調

 日本高純度化学<4973>が8日続伸。24日の取引終了後に発表した第1四半期(4~6月)単体単独決算が、売上高29億2500万円(前年同期比23.9%増)、営業利益2億7300万円(同3.2%増)、純利益2億5100万円(同13.8%増)となり、順調な滑り出しとなったことが好感されている。

 底堅い電子部品需要に支えられ、パッケージ基板やスマートフォン向け無電解めっき薬品、コネクター用硬質金めっき薬品などが堅調に推移。また、リードフレーム用パラジウムめっき薬品もパラジウム価格の高止まりに伴い販売価格を押し上げた。

 なお、19年3月期通期業績予想は、売上高102億円(前期比4.4%減)、営業利益11億3000万円(同4.8%増)、純利益8億6000万円(同3.7%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均