4972 綜研化学 JQ 15:00
2,345円
前日比
-101 (-4.13%)
比較される銘柄: KIMOTO荒川化デクセリ
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.8 0.93 1.71 1,750

銘柄ニュース

戻る
2016年10月26日10時07分

綜研化学---ストップ高、17年3月期上期は従来予想より増益幅拡大の見込み


<4972> 綜研化学 1146 +150
ストップ高。17年3月期の上期(16年4-9月)業績を上方修正している。営業利益見通しは従来の6.00億円から10.70億円(前期は4.96億円)へと引き上げた。急速な円高進行に伴う海外子会社業績の為替換算額の目減りや為替差損の計上等があったものの、主力の粘着剤関連製品の販売が想定を上回って推移したことやコスト削減への取り組みなどが売上・利益増に寄与した。
《HK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均