株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 アジュバンの【株価予想】【業績予想】を見る

4929 アジュバン

東証1
969円
前日比
+17
+1.79%
比較される銘柄
シーボン
マンダム
ノエビアHD
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
67.0 1.67 2.48 2.35

銘柄ニュース

戻る

アジュバンコスメジャパン---3Q累計は増収も、業績予想を下方修正


アジュバンコスメジャパン<4929>が20日に発表した2017年3月期第3四半期(16年3月21日-12月20日)決算は、売上高が前年同期比7.0%増の36.81億円、営業利益が同4.8%減の6.24億円、経常利益が同12.6%減の6.31億円、四半期純利益が同2.5%増の4.43億円だった。


近年、取り組んでいる非正規流通取引先との契約解除に伴う売上減少の影響はあるものの、第1四半期連結累計期間よりエクシードシステムを新たに子会社化したことにより、売上高は増加した。なお、A・C・Sサロンの登録数は7,478軒(前期末比281軒増)となっている。国内海外別売上高については、国内は前年同期比7.9%増の34.73億円、海外売上高は同6.0%減の2.08億円となった。これにより、国内売上高の構成比は0.7ポイント上昇し、94.3%となっている。


17年3月期通期について、昨年度リニューアルした主力スキンケア商品の売上高が想定を大きく下回ることに加えて、カラー剤のサロン導入の進捗に遅れが目立ち、売上高は期初業績予想に対して7.3%減の47.60億円(前期比8.2%増)、営業利益は41.4%減の4.50億円(同30.4%減)、経常利益は40.6%減の4.56億円(同35.5%減)、当期純利益は35.1%減の2.91億円(同9.4%増)と下方修正した。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均