4923 コタ 東証1 15:00
1,252円
前日比
-18 (-1.42%)
比較される銘柄: ライオン日精化シーボン
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.5 2.84 1.44 0.90

銘柄ニュース

戻る
2016年02月01日10時43分

コタが4連騰、1対1.1株の株式分割と第3四半期好決算を評価

 コタ<4923>が4連騰し、一時、前日比164円(11.9%)高の1540円まで買われている。前週末1月29日の取引終了後、3月31日時点の株主に対して1対1.1株の株式分割を実施すると発表したことに加えて、第3四半期累計(15年4~12月)単独決算が、売上高49億5500万円(前年同期比7.2%増)、営業利益9億7800万円(同22.1%増)と2割強超の増益となったことが好感されている。

 8月発売のカラー剤の新製品や、トイレタリーの販売好調が業績押し上げに貢献したという。なお、16年3月期通期業績予想は、売上高65億円(前期比5.1%増)、営業利益11億500万円(同12.5%増)、純利益7億3000万円(同16.6%増)を見込んでいる。

 あわせて、株主優待制度の拡充を発表したことも好材料視されているようだ。従来は、100株以上500株未満保有で2500円相当の自社製品を贈呈していたが、これを5000円相当に引き上げ、最大では3000株以上で自社製品1万5000円相当から1万9000円相当に変更するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均