信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
日本色材の【株価予想】【業績予想】を見る

4920日本色材工業研究所

JQ
2,092円
前日比
-8
-0.38%
比較される銘柄
アイビー
アジュバン
チタン
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.2 1.17 1.20

銘柄ニュース

戻る

利益成長【青天井】銘柄リスト〔9-11月期〕UUUMなど15社 <成長株特集>

 2月期決算企業を中心とする18年9-11月期(3ヵ月決算)の決算発表がほぼ出そろった。本特集では、9-11月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益成長“青天井”状況になっている銘柄にスポットライトを当てた(1月17日現在)。

 下表では、本決算月にかかわらず、18年9-11月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益を上回る見通しを示している15社を選び出し、9-11月期実績の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

 上振れ率トップとなったのはフィル・カンパニー <3267> [東証M]。同社はコインパーキングの上部空間を商業施設として活用する空中店舗フィル・パーク事業を展開している。直近3ヵ月の18年9-11月期(第4四半期)は駐車場オーナーへの引き渡し件数が増加したほか、投資家向け開発販売物件の売却も寄与し、経常利益は4.5億円と過去最高益を91.5%上回って着地。あわせて発表した19年11月期の同利益は前期比62.6%増の10億円と5期連続で過去最高益を更新する見通しだ。

 2位に入ったインターアクション <7725> の9-11月期(第2四半期)は半導体メーカーの積極的な設備投資を背景に、CCD・CMOSイメージセンサー向け検査用光源装置や瞳モジュールの販売が大きく伸びた。上期(6-11月)業績の好調に伴い、通期の経常利益を従来予想の10.1億円→14億円に大幅上方修正している。3位のほぼ日 <3560> [JQ]は主力商品「ほぼ日手帳」の販売好調が続き、9-11月期(第1四半期)経常利益は4四半期ぶりに過去最高益を更新した。

 4位のPR TIMES <3922> は地方銀行との提携拡大などが奏功し、ニュースリリース配信サイト「PR TIMES」利用企業数の増加基調が継続した。続く5位には中古車販売店大手のネクステージ <3186> がリストアップされた。9-11月期(第4四半期)は店舗拡大効果で中古車の販売台数が伸びたうえ、利益率の高い買取事業と整備・車検事業を強化したことも大幅増益に貢献した。19年11月期は大型店や買取専門店の積極出店を進め、経常利益は前期比31.4%増の55億円と5期連続最高益を計画する。

 6位のUUUM <3990> [東証M]は9-11月期(第2四半期)に経常利益ベースで6四半期連続の最高益更新を果たした。動画広告市場の拡大を追い風に、再生回数に連動するアドセンス収入や広告収入が大きく伸びたほか、所属ユーチューバーのグッズ販売も好調だった。決算と同時に通期業績の上方修正を発表したことも評価され、株価は連日で上場来高値を更新している。7位のトランザクション <7818> は主力のエコバッグやタンブラーボトルといったオリジナル雑貨の好調が続き、9-11月期(第1四半期)は売上高、経常利益ともに過去最高を達成した。

 8位に入った医療機器メーカーのマニー <7730> はベトナム新工場の増産で手術用縫合針のアイレス針が大きく伸びた。眼科ナイフの好採算品の販売増加に加え、新工場の本格稼働による原価低減も利益拡大の要因となった。また、12位のエスプール <2471> [JQ]は人手不足が続くなか、コールセーター業務を中心にグループ型派遣が増勢だったほか、障害者雇用を希望する企業に対し農園を貸し出す「障がい者雇用支援サービス」で参画企業が増加したことも業績を押し上げた。

 14位の日本色材工業研究所 <4920> [JQ]はインバウンド需要の増加を追い風に、国内大手化粧品メーカー向けの製造受託が伸びた。決算発表と同時に1→2の株式分割を実施すると発表したことも好材料視され、株価は連日ストップ高に買われるなど急騰し、決算発表後の上昇率は40%に達している。

            ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想
コード 銘柄名    上振れ率 9-11月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER
<3267> フィルC     91.5   450   235   62.6   1000   615 45.8
<7725> インターアク   71.4   634   370   41.8   1401   988 21.3
<3560> ほぼ日      36.6   769   563    8.3   614   567 31.9
<3922> PRTIME   32.6   175   132   20.3   445   370 61.5
<3186> ネクステージ   23.1   1295   1052   31.4   5500   4186 25.1

<3990> UUUM     21.4   397   327   55.6   1094   703  171
<7818> トランザク    20.3   610   507   12.7   1928   1711 16.2
<7730> マニー      15.0   1667   1450    9.1   5695   5221 27.0
<2379> ディップ     14.2   3594   3148   16.5  12573  10794 11.8
<2726> パルHD     5.6   2881   2727    9.5   8720   7963 13.4

<3297> 東武住販     4.0   183   176    7.9   627   581  7.0
<2471> エスプール    3.1   304   295   23.9   1248   1007 37.7
<1401> エムビーエス   1.9   158   155   14.1   438   384 24.6
<4920> 日本色材     1.1   269   266    9.8   792   721 10.4
<3543> コメダ      0.5   1862   1852    5.0   7437   7084 18.2

※ 2018年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業、最終赤字を見込む企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

日経平均