4902 コニカミノルタ 東証1 15:00
1,145円
前日比
+14 (+1.24%)
比較される銘柄: リコーキヤノンシャープ
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.8 1.17 2.62 0.57

銘柄ニュース

戻る
2016年01月22日12時02分

コニカミノルタが反発、国内大手はイノベーション説明会で今後の成長への期待感が裏打ちされたと解説

 コニカミノルタ<4902>が3日ぶりに反発。カイ気配で始まり、今日の高値圏で前場の取引を終えている。

 野村証券は、同社が1月21日にイノベーション説明会を開催したとのリポートをリリース。説明会では同社のコア技術をベースにした、新しい事業展開の方向性が示され、同社に対する今後の成長への期待感が裏打ちされたと解説。売上規模、時期について具体的な言及はなかったものの、今後、10億円を上回る潜在売り上げのある事業が順次立ち上がる計画であると紹介。業績予想とレーティング「バイ」、目標株価1804円を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均