4875 メディシノバ・インク JQ 15:00
845円
前日比
+43 (+5.36%)
比較される銘柄: キッセイカルナバイオシンバイオ
業績: -
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
57.56

銘柄ニュース

戻る
2015年12月10日08時01分

メディシノバ---米国神経精神薬理学会にてアルコール依存症を適応とするMN-166の臨床治験のポジティブな結果を発表


メディシノバ<4875>は10日、MN-166(イブジラスト)を用いてアルコール依存症を適応とした臨床治験(主任責任医師 UCLA ララ・レイ博士)が完了し、MN-166のアルコール依存症に対する効果および安全性に関して、第54回米国神経精神薬理学会(American College of Neuropsychopharmacology (ACNP))年次総会において、UCLAのダニエル・ロシュ博士が発表を行ったことを発表。

米国学会では、(a)イブジラストは日々のアルコール渇望度を有意に減少させたこと、(b)イブジラストは刺激誘因性またはストレス誘因性のアルコール渇望に対しては変化を認めなかったが、刺激への反応及びストレス負荷に対して心理状態をポジティブに促進したこと、(c)イブジラストの認容性及び安全性は良好であったこと、が発表されたもよう。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均