4812 電通国際情報サービス 東証1 09:17
1,797円
前日比
-15 (-0.83%)
比較される銘柄: NTTデータSCSK野村総研
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.1 1.35 2.34 0.29

銘柄ニュース

戻る
2015年12月16日13時26分

ISIDが反発、FinTechスタートアップ企業の事業拡大を支援

 ISID<4812>が反発。一時、前日比100円高の2440円まで買われている。同社はきょう、FinTech(フィンテック)領域のスタートアップ企業の事業拡大を支援する取り組みを開始したと発表。金融とIT(情報技術)を融合したFinTechへの関心が高まるなか、同社の新たな買い手掛かりとなっているようだ。

 同社は第1弾として、セキュリティー分野に特化したスタートアップ企業である米Capyと協業し、金融機関への本格展開に向けてサービス運用体制の検討やセールス・マーケティング活動などを実施する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均