4767 テー・オー・ダブリュー 東証1 15:00
656円
前日比
+1 (+0.15%)
比較される銘柄: アサツーDK博報堂DYヒビノ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.4 2.09 3.96

銘柄ニュース

戻る
2015年12月09日09時11分

TOWは11日ぶり反発、7~12月期経常益3割増と報じられる

 テー・オー・ダブリュー<4767>が11日ぶり反発。きょう付の日本経済新聞で、「2015年7~12月期の連結経常利益は前年同期比約3割増の10億円弱になりそうだ」と報じられており、会社側の従来予想8億3600万円(前年同期比14.2%増)を上回るとの観測が好材料視されている。記事によると、自動車や飲料などから販促イベントの受注が伸びているという。通期予想についても上方修正への期待感が高まっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均