4755 楽天 東証1 15:00
1,119.5円
前日比
-23.5 (-2.06%)
比較される銘柄: ヤフーディーエヌエ電通
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.57 2.90

銘柄ニュース

戻る
2016年07月27日13時34分

日本オラクルが続伸、新クラウドサービスを発表

 日本オラクル<4716>が続伸。この日、全社的な予算管理の高度化と効率化を支援する新しいクラウドサービス「オラクル・エンタープライズ・プラニング・バジェッティング・クラウド・サービス」を発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 「オラクル・エンタープライズ・プラニング・バジェッティング・クラウド・サービス」は、「オラクル・プラニング・バジェッティング・クラウド・サービス」をもとに、事前定義済みのKPI(主要業績評価指標)、パフォーマンス・ドライバーと呼ばれる先行指標、関数、入力フォーム、レポート、ダッシュボード、データ自動連携機能などを組み込んだ4つのテンプレートを合わせて提供。各部門の円滑な予算策定を支援しつつ、それらを全社共通の基盤上で管理するため全社的な予算の見直しも同じ仕組みで行うことが可能な予算管理ソリューションだという。

 また、同社では、楽天<4755>のグローバル採用プラットフォームに、オラクルの人材管理クラウド「オラクル・HCM・クラウド」を導入したと発表しており、これも好材料視されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均