4751 サイバーエージェント 東証1 13:14
2,589円
前日比
-81 (-3.03%)
比較される銘柄: ディーエヌエグリーミクシィ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
32.5 4.22 0.97 10.61

銘柄ニュース

戻る
2016年07月22日09時47分

サイバーは急反落、業績予想増額も市場期待に届かず

 サイバーエージェント<4751>が急反落、6000トビ台まで下落し25日移動平均線を一気に下抜ける下げとなった。

 同社は、21日取引終了後に16年9月期の連結業績予想の修正を発表、営業利益を従来予想の280億円から350億円(前期比6.9%増)へ大幅上方修正した。インターネット広告事業とゲーム事業が好調で利益を積み上げている。今回、保守的に想定していたゲーム事業の営業利益が予想を上回り推移したため、見通しを引き上げた。また同日、9月末の株主を対象に1株を2株に分割する株式分割も発表している。

 ただ、業績好調で増額含みにあったことは株価に事前に織り込まれており、増額幅が市場コンセンサスに届かなかったこともあって、目先利益確定の動きが顕在化した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年07月22日 09時47分

日経平均