4751 サイバーエージェント 東証1 13:12
3,055円
前日比
+45 (+1.50%)
比較される銘柄: ディーエヌエグリーミクシィ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
38.4 5.13 0.82 2.09

銘柄ニュース

戻る
2016年07月21日09時53分

サイバーが4日続伸、リアル店舗への来店率を最大化することに特化した広告配信プラットフォーム開発

 サイバーエージェント<4751>が4日続伸。同社は20日、ブランド広告企業のインターネットマーケティング支援を行う次世代ブランド戦略室において、ブランドリフトやリアル店舗への来店率を最大化することに特化した広告配信プラットフォーム「CA本部DSP」を開発、提供を開始することを発表した。

 「CA本部DSP」はダイレクトマーケティングの効果指標となるクリックやコンバージョンに最適化する一般的な配信プラットフォームとは異なり、ブランドマーケティングの効果指標となるターゲットリーチやビューアビリティ(視認性)、ブランドリフト(態度変容)を向上する独自の新たなアルゴリズムを開発し、ブランド広告効果に特化した運用型広告。リアル店舗への来店率を最大化する機能も順次対応中としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均