4751 サイバーエージェント 東証1 15:00
3,460円
前日比
+145 (+4.37%)
比較される銘柄: ディーエヌエグリーミクシィ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
43.5 5.69 0.72 1.62
決算New!  2017/04/27 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年01月21日10時10分

サイバーが反発、動画配信サービスに参入と報じられる

 サイバーエージェント<4751>が反発。きょう付の日本経済新聞で、この日から「生放送のコンテンツを無料提供するサービスを始める」と報じられており、動画配信サービスへの本格参入を好感した買いが入っている。記事によると、新サービス「AmebaFRESH!(アメーバフレッシュ)」では、まず約200の企業・団体がつくる番組を配信し、16年末までに1000チャンネルまで拡大するという。スマートフォンやタブレット端末の普及で、手軽に動画を楽しめるようになり、若者を中心にテレビ離れが進んでいることから、動画配信市場への成長期待から買いが入っているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均