4689 ヤフー 東証1 15:00
524円
前日比
-17 (-3.14%)
比較される銘柄: ソフトバンク楽天ディーエヌエ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
3.33 1.69 1.01

銘柄ニュース

戻る
2015年11月02日15時40分

ヤフー---急反落、販促費増加傾向をあらためて懸念視


ヤフー<4689>は急反落。第2四半期7-9月期の営業利益は1027億円で前年同期比2.2倍と大幅増益になったが、アスクルの評価益が596億円計上されており、実質ベースでは6%程度の減益となっている。事業成長のための販促費積み増しがコンセンサス比下振れの背景となっているようだ。また、会社側では販促費の増加で10-12月期は2割程度の減益になる可能性を示唆のようであり、短期的なネガティブ要因にもつながる格好へ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均