4676 フジHD 東証1 15:00
1,604円
前日比
+60 (+3.89%)
比較される銘柄: TBSHD日テレHDテレ東HD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.1 0.58 2.49 0.96

銘柄ニュース

戻る
2016年02月05日07時29分

前日に動いた銘柄 part1:ニチコン、サイバネットなど


銘柄名<コード>⇒2月4日終値⇒前日比

ニチコン<6996> 845 +68
場中に決算発表、実績は市場予想を上回る。

りらいあコミュ<4708> 1110 +62
決算はインパクト乏しく買い戻し優勢か。

共英製鋼<5440> 1937 +95
鉄鋼株上昇の流れも追い風となる。

化工機<6331> 239 +10
足元の好決算を評価した押し目買いなども。

サイバネット<4312> 697 -126
今期最終益の減益見通しなども弱材料視か。

KLab<3656> 729 -98
高値期日接近で信用買い方の見切り売り優勢か。

ブイキューブ<3681> 931 -118
日本マイクロソフトとの協業で3日は急伸したが。

日本瓦斯<8174> 2379 -231
25日線レベルでは戻り売り圧力も強まる。

雪印メグ<2270> 2975 -285
通期業績は小幅上方修正も出尽し感に。

タツタ電線<5809> 368 -31
第3四半期累計営業益は2ケタ減益に。

エスエムエス<2175> 1922 -160
節目の2000円レベルも下回り処分売り優勢。

ミツバ<7280> 1786 +220
3日に発表した第3四半期好決算を評価へ。

日本ユニシス<8056> 1394 +139
好決算発表で目標株価引き上げの動きも相次ぐ。

大陽日酸<4091> 1177 +154
10-12月期業績は市場予想を上回る着地に。

ミロク情報<9928> 946 +60
第3四半期好決算発表で増配も実施へ。

アマノ<6436> 1647 +144
第3四半期累計営業利益は8割弱の大幅増益に。

電気硝子<5214> 627 +24
今期営業利益は横ばい見通しで安心感も。

スカパーJSAT<9412> 692 +23
第3四半期累計営業利益は増益に転換。

ダイセル<4202> 1784 +111
10-12月期業績は社内計画比で大幅上振れに。

三菱瓦斯化<4182> 585 +25
通期営業利益は265億円から285億円に上方修正。

ライト工業<1926> 1048 +31
業績・配当予想を大幅に上方修正へ。

レンゴー<3941> 618 +32
岡三証券では投資判断を買い推奨に格上げへ。

ミネベア<6479> 881 +52
通期業績下方修正も悪材料出尽し感に。

三井金属<5706> 176 +7
減損の計上を発表でアク抜け感も強まる。

デサント<8114> 1868 +91
第3四半期累計営業益は4割超の大幅増益に。

大平洋金属<5541> 289 +9
原油価格上昇で資源関連株には見直しも。

JFEHLDG<5411> 1438.0 +26.5
鉄鋼セクターには連日の株価下落の反動で自律反発も。

フジメディア<4676> 1359 +45
10-12月期業績は市場予想を上振れる着地に。

三菱商事<8058> 1823.5 +60.5
原油市況の上昇で資源関連株には買い戻しも。

住友電工<5802> 1530.0 +66.5
順調な決算を素直に評価へ。

日産化学<4021> 2757 +114
堅調な決算発表や自社株買いも評価へ。

三菱ケミカル<4188> 655.8 +42.9
決算発表を控えて期待感なども先行か。

JX<5020> 468.1 +10.4
大幅業績下方修正も配当水準などは維持で。

住友鉱<5713> 1202.5 +44.5
非鉄市況上昇などで資源関連株買われる。

新日鐵住金<5401> 2053.0 +59.5
素材株見直しの流れの中で自律反発の買い向かう。

カシオ<6952> 2156 +102
決算を受けて3日に大幅安となった反動も。

ダイヘン<6622> 519 -77
10-12月期の収益水準は想定外に伸び悩みで。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均