4667 アイサンテクノロジー JQ 15:00
3,965円
前日比
+125 (+3.26%)
比較される銘柄: ドーンコアアートSHD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
91.9 11.42 0.25 88.00

銘柄ニュース

戻る
2015年11月18日11時19分

アイサンテクノが急上昇、自動運転実証実験向けアプリケーションを開発

 アイサンテクノロジー<4667>が11時過ぎから急上昇。11時ごろに、名古屋大学およびインクリメントP(川崎市川崎区)と共同で、自動運転実証実験および研究開発向け「高精度3次元ナビゲーションシステム3Dツインナビ」を開発したと発表しており、これを好感した買いが株価を押し上げた。
 今回開発した「自動運転用 高精度レーンレベルナビゲーションアプリケーション」は、アイサンテクノロジーと名古屋大学が中心となって立ち上げたインターネットITS協議会(IIC)のワーキンググループ「アーバンドライブWG」の取り組みの一環として開発したもので、自動運転の研究および実証実験において、カーナビゲーションのルート案内から高精度3次元地図と連携した車線単位ナビゲーションまでを行うことが可能になるというもの。また同アプリケーションは、今後の製品化も進めるとしており、業績への寄与が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均