4641 アルプス技研 東証1 14:57
2,274円
前日比
+17 (+0.75%)
比較される銘柄: トラスト・TワールドHDアビスト
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.6 3.79 2.99 1.56
決算New!  2018/02/14 発表

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日14時14分

アルプス技が上場来高値更新、技術者派遣好調で高配当利回りも魅力

 アルプス技研<4641>が4日ぶり急反発、3500円台に買われ上場来高値を更新した。
 
 同社は技術系人材サービスを展開するが、技術者のスキルアップに力を入れ、自動車や半導体業界向けを中心とするメーカーの旺盛なニーズを取り込むことに成功している。契約単価の上昇に伴い、利益率も向上しており、業績は飛ぶ鳥を落とす勢いだ。17年12月期は営業利益30億7000万円(前期比7.5%増)を予想しているが上振れ余地が大きいとみられている。また、13年12月期以降は毎期増配を続けていることもポイント。17年12月期は年間配当が100円超えとなる見通しで、3%近い配当利回りは魅力となっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均