4641 アルプス技研 東証1 10:52
2,471円
前日比
-57 (-2.25%)
比較される銘柄: トラスト・TパソナGWDB
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.2 2.49 3.08 1.65

銘柄ニュース

戻る
2016年02月16日09時09分

アルプス技研が買い気配、今期経常は8%増益、5円増配へ

 15日、アルプス技 <4641> が決算を発表。15年12月期の連結経常利益は前の期比37.5%増の22.2億円に拡大し、従来予想の19.2億円を上回って着地。続く16年12月期も前期比8.0%増の24億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料。

 前期上振れは技術者派遣事業での稼働人数や契約単価の上昇に加え、コスト削減が奏功したことが背景。今期は主力の自動車関連や電機・半導体関連の技術者派遣が伸び、9.6%の増収を見込む。

 業績好調に伴い、前期の年間配当を65円→71円(前の期は60円)に増額し、今期も前期比5円増の76円に増配する方針とした。前日終値ベースの予想PERが14.8倍→12.5倍に低下する一方、配当利回りが3.98%に上昇し、割安感が強まったことも買い気を誘った。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均