4633 サカタインクス 東証1 15:00
1,529円
前日比
-19 (-1.23%)
比較される銘柄: 洋インキHDDICT&K
業績: -
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.6 1.44 1.83 0.10

銘柄ニュース

戻る
2015年11月16日08時57分

サカタインクス---業績予想の上方修正に伴い、増配を発表


サカタインクス<4633>は新聞インキやグラビアインキなど印刷用インキ、印刷製版用の機器や材料を手掛ける。インクジェットインキやトナーなど機能性材料も展開。

2015年12月期は決算期変更のため変則決算(国内およびインド子会社は従来3月決算)。売上高で1,360.0億円、営業利益で80.5億円が見込まれている。営業利益は期初予想の76.5億円から上方修正。第2四半期累計の決算は売上高で前年同期比8.2%増の771.48億円、営業利益で同10.4%増の43.13億円と好調に推移している。欧米において順調に拡販が進んだこと、機能性材料も伸長したこと、円安などが寄与した。また、業績予想の修正に伴い、従来10円を予定していた期末配当を12円に引き上げるとあわせて発表。これにより年間配当は22円(従来予想20円、前期10円)を予定している。

2017年12月期を最終年度とする中期経営計画は、売上高で1,850億円、営業利益で110億円、経常利益で120億円、当期純利益で76億円、ROE10%以上(2015年3月期7.5%)が目標となる。

また、同社は2015年9月に株主還元強化の一環として株主優待制度を導入することを発表。毎年12月31日時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈する。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均