4591 リボミック 東証M 15:00
745円
前日比
-3 (-0.40%)
比較される銘柄: シンバイオニッピ免疫生物研
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
3.53

銘柄ニュース

戻る
2016年03月16日10時50分

リボミックが反落、全薬工業との技術アドバイス契約期間延長も反応限定的

 リボミック<4591>が反落している。15日の取引終了後、今年3月末に契約期間が満了する全薬工業(東京都文京区)との「技術アドバイスおよび研究委託に関する覚書」について、1年間の期間延長に関する覚書を締結すると発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 これにより契約期間は17年3月31日まで延長されることになり、引き続き全薬工業が選定した創薬ターゲットについての技術アドバイスなどを行うことになるという。なお、今回の覚書の締結による16年3月期以降の業績への影響はないとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均