4587 ペプチドリーム 東証1 11:14
5,470円
前日比
+10 (+0.18%)
比較される銘柄: そーせいタカラバイオオンコセラピ
業績: -
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.89 1.20

銘柄ニュース

戻る
2016年01月07日07時31分

前日に動いた銘柄 part2:プロパスト、ALBERTなど


銘柄名<コード>⇒1月6日終値⇒前日比

サンケン電気<6707> 412 -13
全般的な電子部品関連株安の流れに押される。

IHI<7013> 311 -17
7月の株価急落前の信用期日なども到来で。

コニカミノルタ<4902> 1132 -51
デジカメの11月統計なども弱材料視か。

太陽誘電<6976> 1568 -54
携帯向けのウェイト高い電子部品株であり。

アルプス<6770> 3035 -100
アップル関連として売り優勢に。

トプコン<7732> 1836 -85
12月安値割り込んで下値不安も。

コスモエネルギー<5021> 1574 -65
シティグループ証券では10-12月期のプレビュー。

TDK<6762> 7180 -300
電子部品株安の流れに押される。

gumi<3903> 735 -16
戻りの鈍さを嫌気して手仕舞い売りが優勢に。

ペプチドリーム<4587> 3785 -110
目先の上値到達感なども広がる格好か。

三菱UFJ<8306> 732.4 -12.1
リスクオフの流れに押される格好へ。

日立製作所<6501> 651.9 -21.4
目立った材料見当たらないがハイテク株安の流れに押される。

シャープ<6753> 118 -4
業績下振れ観測報道などが伝わる。

川崎汽船<9107> 245 -11
エフィッシモの保有比率引き上げなどが伝わるも。

ソニー<6758> 2897.5 -65.0
革新機構が保有するルネサス株の売却検討と伝わるが地合い悪化で。

トヨタ<7203> 7083 -143
12月の米国自動車販売は想定比下振れか。

村田製<6981> 16305 -585
配当性向引き上げ報道伝わるが電子部品関連株安で。

小野薬品<4528> 21380 +355
がん治療効果の診断薬を開発と報じられる。

アルデプロ<8925> 117 +7
調整一巡感からリバウンド狙いか。

RVH<6786> 764 -38
4日に上方修正も出尽し感。

ドーン<2303> 1427 +300
ジャスダック上昇率上位をドローン関連が占める。

ソフトフロン<2321> 287 +22
女性の多様な働き方支援で子会社設立。

ラクーン<3031> 760 +31
反落スタートもフィンテック関連の人気で切り返す。

プロパスト<3236> 361 +26
民泊関連銘柄は人気継続。

インフォテリア<3853> 950 -220
フィンテック関連の一角では利益確定の動きも。

ALBERT<3906> 1866 +302
人工知能関連。需給主導で連日の大幅高に。

アキュセラ<4589> 1016 +150
昨年末から再評価の動きが広がる。

リボミック<4591> 895 -60
業績予想の下方修正を受けて前日ストップ安となった流れ。

ミナトHD<6862> 129 -28
5日から信用規制実施。利益確定売りが続く。

トレイダーズ<8704> 311 -78
6日より信用規制強化。利益確定売りが強まる。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均