4584 ジーンテクノサイエンス 東証M 15:00
922円
前日比
-18 (-1.91%)
比較される銘柄: サンバイオ免疫生物研リボミック
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.20

銘柄ニュース

戻る

<注目銘柄>=ジーンテクノ、バイオシミラー分野で頭角現す

 ジーンテクノサイエンス<4584>の1500円台近辺は押し目買いチャンスといえる。同社は北海道大学発の創薬ベンチャーでバイオシミラー(バイオ後続品)に経営の軸足を置いている。ノーリツ鋼機グループ入りで経営基盤に不安なく、グループ内連携に伴う将来性に期待も大きい。

 中国では上場バイオベンチャーの長生バイオと、バイオシミラー商業化に向け基本合意していることがポイント。国内では直近、医薬品の輸入販売などを手掛ける伊藤忠ケミカルフロンティアと資本・業務提携しており、同社が開発中のバイオシミラーを共同開発する方針のほか、資本面でも伊藤忠ケミカルフロンティアを引受先とする第三者割当増資を実施。今後の業容拡大期待が株価に反映されそうだ。また、これに先立ち順天堂が進めてきた免疫寛容誘導を共同研究開発する契約を締結するなど、手掛かり材料は多い。

 株価は動き出せば値動きは速く、中期的に昨年6月の高値2100円台(株式分割修正値)を目指す展開となろう。(市)

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均