4582 シンバイオ製薬 JQG 15:00
258円
前日比
+3 (+1.18%)
比較される銘柄: カルナバイオリボミックジーンテクノ
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.26 289

銘柄ニュース

戻る
2016年02月05日10時26分

シンバイオ製薬が大幅続落、欧州でベンダムスチンの製造販売承認申請を取り下げ

 シンバイオ製薬<4582>が大幅続落。4日の取引終了後、国内で申請中の抗がん剤「トレアキシン(一般名ベンダムスチン塩酸塩)」の初回治療低悪性度非ホジキンリンパ腫およびマントル細胞リンパ腫を適応とした欧州における製造販売承認申請について、アステラス製薬<4503>の欧州子会社が申請を取り下げたとの通知を受けたとしており、これを嫌気した売りが出ているようだ。

 なお、同剤は海外で上記の適応に使用されており、国内でも患者および学会から強い要望を受けていることから、シンバイオでは引き続き承認審査手続きを予定通り進めるという。また同件に関して、業績見通しの変更はないとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均