貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
大塚HDの【株価予想】【業績予想】を見る

4578大塚ホールディングス

東証1
3,897円
前日比
+27
+0.70%
比較される銘柄
協和キリン
第一三共
エーザイ
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.2 1.24 2.57 5.67

銘柄ニュース

戻る

大塚HDが大幅続伸、「ジンアーク」が米国で販売承認を取得

 大塚ホールディングス<4578>が大幅続伸。25日午前8時30分ごろ、常染色体優性多発性のう胞腎(ADPKD)治療薬「ジンアーク」(一般名「トルパプタン」)が、米国における初めてのADPKD治療薬として、米国食品医薬品局(FDA)から23日(現地時間)に販売承認を取得したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 子会社大塚製薬が創製したトルパプタンは、2014年3月に世界で初めて、難病であるADPKDの進行抑制の効能・効果で承認を取得した。15年にはADPKD治療薬として欧州、カナダ、韓国などで承認されており、承認国は現在、世界40カ国以上に拡大している。ADPKDは腎機能が徐々に低下していく遺伝性の病気で、米国では約14万人が罹患しているとされている。なお、業績予想には織り込み済みで、同件による業績予想の修正はないとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均