4578 大塚ホールディングス 東証1 14:50
4,473円
前日比
+18 (+0.40%)
比較される銘柄: 第一三共アステラス協和キリン
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.5 1.54 2.24 4.09

銘柄ニュース

戻る
2016年01月27日10時11分

大塚HDが反発、フィリピンに機能性飲料・食品事業の合弁会社を設立

 大塚ホールディングス<4578>が堅調。同社は26日、大塚製薬がフィリピンに機能性飲料・食品事業の合弁会社を設立することを発表した。フィリピンの現地企業であるソーラーエンターテイメント社との合弁で「大塚ソーラー フィリピン社」を設立。この合弁会社を通じて、フィリピンで全国規模のマーケティング活動を活発化し、ポカリスエットブランドのさらなる価値の向上、販売拡大と、機能性飲料・食品事業の拡大を目指していく。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均