4565 そーせいグループ 東証M 13:12
14,170円
前日比
-30 (-0.21%)
比較される銘柄: 小野薬ペプドリジーエヌアイ
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.3 8.76 7,296

銘柄ニュース

戻る
2016年07月14日12時14分

そーせいグループを投資評価「1」でカバレッジ開始、SMBC日興証券(花田浩菜)


こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

SMBC日興証券は、多くの個人投資家の注目銘柄のひとつ、そーせいグループ<4565>のカバレッジを開始しました。その評価内容をレポートする記事が出されていましたので紹介しますね。

SMBC日興証券によるそーせいグループの投資評価は「1」、今後6~12ヶ月の目標株価は23,000円。その理由として、次の3点が挙げられています。

(1)『(同社が持つ)StaR技術は、従来の創薬法では困難な受容体選択性を持つ化合物を見出し、画期的新薬を生み出す可能性を持つ点』
(2)『StaR技術は世界的にも評価が高く、メガファーマとの技術提携契約を見込める点』
(3)『シーブリ、ウルティブロによる安定したロイヤリティ収益を確保し、黒字化を達成している点』

同社は2015年2月にStaR技術に強みを持つHeptares社を買収しましたが、国内外の製薬会社から高い評価を受けているその技術が、同社の今後の成長のカギを握る要素となりそうですね。

詳しくは7/14付けの「Opening Bell」を見てみてくださいね。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均