4564 オンコセラピ 東証M 15:00
271円
前日比
+16 (+6.27%)
比較される銘柄: アンジェスタカラバイオジーエヌアイ
業績: -
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
3.56 8.24

銘柄ニュース

戻る
2015年12月28日09時12分

OTSがカイ気配スタート、TOPK特異的阻害剤の国内特許が登録される

 オンコセラピー・サイエンス<4564>がカイ気配でスタート。この日の寄り前に、同社が新規抗がん剤として開発を進めているTOPK特異的阻害剤について、日本における物質特許が登録されたと発表しており、これを好感した買いが先行しているようだ。

 TOPKは、新規抗がん剤標的分子として、東京大学医科学研究所・中村祐輔研究室のゲノム包括的遺伝子解析により同定されたもの。乳がんや肺がんなどを含め多くのがん種で発現が非常に高くなっており、また、正常な組織での発現がほとんどないため、この分子に作用する薬剤は多様ながん種に適応でき、副作用のリスクが非常に低いと考えられている。なお、特許登録は、今年3月の米国に次いで2カ国目となる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均