4548 生化学工業 東証1 15:00
1,547円
前日比
-9 (-0.58%)
比較される銘柄: 科研薬ニッピダイト
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
43.8 1.28 1.68 1.77

銘柄ニュース

戻る
2015年11月09日10時01分

生化学が3日ぶり急反発、第2四半期営業益31%増で通期計画進捗率85%

 生化学工業<4548>が3日ぶりに急反発。一時、前週末比164円高の1710円まで買われた。同社は6日取引終了後に、16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表。営業利益は20億5000万円(前年同期比31.1%増)となり、通期計画24億円に対する進捗率は85.4%%に達した。
 売上高は159億5400万円(同12.0%増)で着地。米国で関節機能改善剤「ジェル・ワン」などが伸びたことが寄与した。なお、通期業績見通しは従来計画を据え置いている。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均