4534 持田製薬 東証1 15:00
8,480円
前日比
-110 (-1.28%)
比較される銘柄: タカラバイオJCRファ田辺三菱
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.4 1.50 1.71 0.04

銘柄ニュース

戻る
2015年08月26日16時30分

GTSが第2四半期売上高を7億8100万円へ上方修正

 ジーンテクノサイエンス<4584>はこの日の取引終了後、16年3月期の第2四半期累計(4~9月)単体業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の6億8100万円から7億8100万円(前年同期比5.4倍)へ上方修正した。営業損益は1億5000万円の赤字(前年同期3億9600万円の赤字)、最終損益は1億3700万円の赤字(同3億7000万円の赤字)で据え置いた。
 持田製薬<4534>とのがん治療領域のバイオ後続品(バイオシミラー)における業務提携に伴い契約一時金5000万円を受領、バイオシミラーの販売が順調に推移していることが要因。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均