貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
ロートの【株価予想】【業績予想】を見る

4527ロート製薬

東証1
3,430円
前日比
+75
+2.24%
比較される銘柄
武田, 
大正薬HD, 
第一三共
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.9 2.83 0.79 4.01
時価総額 4,050億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

ロートが反発、新型コロナ重症肺炎に対する他家間葉系幹細胞を用いた再生医療の企業治験を計画

 ロート製薬<4527>が反発している。午後2時ごろ、新型コロナウイルス感染症による重症肺炎を対象とした他家間葉系幹細胞を用いた再生医療の企業治験の計画を進めていると発表しており、これが好材料視されている。

 現在、新型コロナ感染症は約2割が重症化し、重症化には感染者の免疫細胞がウイルスと戦うために作るサイトカインが制御不能となって放出され続ける「サイトカインストーム」と呼ばれる現象が関わっているといわれており、新型コロナウイルスそのものの排除だけではなく、サイトカインストーム状態に対する治療が必要と考えられている。その治療法の一つとして、間葉系幹細胞を用いた治療が世界中で試されているが、同社が治験に用いる「ADR‐001」は、原材料の調達から生産までを国内で行う製剤。他家間葉系幹細胞を用いた新型コロナ重症肺炎に対する治験に国産の製剤を用いるのは初めてのことという。

出所:MINKABU PRESS

日経平均