4527 ロート製薬 東証1 15:00
1,616円
前日比
-5 (-0.31%)
比較される銘柄: 武田ツムラ大正薬HD
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.5 1.69 1.30 2.01

銘柄ニュース

戻る
2015年09月02日10時47分

ロート製薬が大幅続落、有力処は短期的な好材料は十分に織り込んだと指摘

 ロート製薬<4527>が大幅続落。売り気配で始まり前日比103円安の1900円で取引をスタート。安いところでは、1887円まで売り込まれる場面があった。
 欧州有力証券では、「リップケア、アイケア、サンケアなどのニッチカテゴリーで一定のプレゼンスを持ち、中間層のトレードアップが中長期の成長ドライバー」と指摘。一方で、「新規事業(食ビジネス、再生医療)の収益貢献の不透明性、収益性、ROE、株主還元などの改善に対するセクター相対的な意識の低さが中長期の懸念材料」との見方で、短期的な好材料は十分に織り込んだと解説。
 レーティングを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に引き下げ、目標株価2050円は継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均