4523 エーザイ 東証1 09:49
10,610円
前日比
-45 (-0.42%)
比較される銘柄: 武田第一三共アステラス
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
52.8 5.11 1.41 0.61

銘柄ニュース

戻る
2018年05月31日10時21分

エーザイ反発、抗てんかん剤「Fycompa」適用追加申請をFDAが優先審査に指定

 エーザイ<4523>が反発している。同社はきょう、自社創薬の抗てんかん剤「Fycompa(フィコンパ)」の小児てんかんに関する適応追加申請がFDA(米国食品医薬品局)に受理され、審査期間が6カ月間となる優先審査に指定されたと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 この申請は、米国ですでに承認されている12歳以上のてんかん患者の部分発作に対する単剤療法および併用療法の適応対象を、2歳以上の小児患者まで拡大することを目指すもの。さらに、これまで取得したデータから、2歳以上の小児患者の強直間代発作に関する適応拡大の可能性についても追求するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均