4519 中外製薬 東証1 15:00
6,790円
前日比
-10 (-0.15%)
比較される銘柄: 第一三共武田アステラス
業績: -
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.08 0.91 0.57
決算発表予定日  2018/10/24

銘柄ニュース

戻る
2018年07月03日09時46分

シンバイオ製薬---大幅に反発、抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と抗CD20抗体医薬品の併用承認


<4582> シンバイオ製薬 153 +9
大幅に反発。抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」(ベンダムスチン塩酸塩)に関し、製造販売承認事項に係わる一部変更の承認を取得したと発表している。今回の承認により、現在欧米で低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の領域で開発が進む多くの新規の抗CD20抗体医薬品のほか、中外製薬<4519>が製造販売承認を取得しているCD20陽性の濾胞性リンパ腫を対象としたガザイバとの併用が可能になるという。
《HH》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均