4516 日本新薬 東証1 15:00
5,280円
前日比
-40 (-0.75%)
比較される銘柄: 第一三共日医工大日本住友
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
39.5 3.36 0.70 0.85

銘柄ニュース

戻る
2016年07月25日14時46分

日新薬が続伸、国内大手証券は中長期業績を大きく左右しうるUptraviの販売動向に注目

 日本新薬<4516>が5営業日続伸。後場はしっかりとした展開となっている。

 大和証券では、アクテリオンが16年4~6月決算を発表したことを受け、リポートをリリース。日本新薬が導出している肺動脈性肺高血圧症治療剤Uptraviの4~6月の売り上げは同証券の従来想定を上回ったと紹介。想定と比べて早く多くの患者に浸透しつつあるとみて、業績予想を上方修正している。
 
 ただ、Uptraviの高い成長ポテンシャルを考慮しても株価に割安感は乏しいと引き続き考えているとしながらも、中長期業績を大きく左右しうるUptraviの販売動向に注目を続けたいと解説。目標株価を5300円から5800円へ引き上げ、投資判断は「3」(中立)を継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均