4506 大日本住友製薬 東証1 09:50
2,180円
前日比
+15 (+0.69%)
比較される銘柄: 武田第一三共アステラス
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.7 1.91 0.92 0.39

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日21時58分

大日本住友製薬<4506>のフィスコ二期業績予想


大日本住友製薬<4506>

3ヶ月後
予想株価
2,100円

医療用医薬品の他、食品添加物や調味料などの食品素材、電子記録材料や医薬添加物、アニマルサイエンス事業、診断用試薬・研究検査用資材事業を展開。がんや精神神経の研究開発に注力し、米国でのM&Aに積極性。

ナパブカシンのBRIGHTER 試験 (胃がん)の中間解析や急性骨髄性白血病 (AML)薬アルボシディブのトップライン結果が注目される。円高は逆風も、18年3月期は主力の抗精神病薬などが強含みか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/398,000/46,000/44,000/25,000/62.90/18.00
18.3連/F予/450,000/55,200/55,700/35,400/89.10/18.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均