4506 大日本住友製薬 東証1 15:00
2,208円
前日比
+37 (+1.70%)
比較される銘柄: 武田第一三共アステラス
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.1 1.88 0.91 0.54

銘柄ニュース

戻る
2017年03月09日16時49分

アンジェス Research Memo(4):海外で2つのプロジェクトの臨床試験開始を予定(2)

アンジェス <日足> 「株探」多機能チャートより

■アンジェスMG<4563>の主要パイプラインの開発状況

3. 高血圧DNAワクチン(注射投与)
DNA治療ワクチンの1つとして、高血圧DNAワクチンの開発を進めている。大阪大学の森下教授の研究チームにより基本技術が開発されたもので、昇圧作用を有する生理活性物質アンジオテンシンIIに対する抗体の産生を誘導し、アンジオテンシンIIの作用を減弱させることで、長期間安定した降圧作用を発揮するワクチンとなる。

高血圧治療薬の市場規模は国内だけでも8,000億円以上、世界では数兆円規模となっており、この一部を代替することを目指している。現在主力の治療薬としてはARB(アンジオテンシンII受容体拮抗薬(経口薬))があるが、毎日服用する必要があるほか薬価も高いため、発展途上国では医療経済上の問題から使用が限定的となっている。一方、同社が開発するDNAワクチンは1回の治療で長期間の効果が期待され、開発に成功すれば発展途上国も含めて普及拡大が期待される。

同社では第1相臨床試験を2017年半ばにオーストラリアで開始すべく、関係当局との協議を既に開始している。症例数は10~20例で、試験期間は1年程度(観察期間6ヶ月)で安全性や副作用等の確認を行う。前臨床試験においては、特に問題は見られなかった。今回の第1相試験を含めPOC取得後に製薬企業にライセンスアウトする方針である。同プロジェクトに関しては、海外のグローバル製薬企業の関心も高く、POCを取得した段階でライセンス販売契約が決まる可能性もあるだけに、今後の開発動向が注目される。

なお、DNAワクチンに関しては出資先である米国Vicalと2016年12月に戦略的事業提携契約を締結している。同社はDNAワクチン分野を、遺伝子治療薬及び核酸医薬に次ぐ第3の柱として育成していく考えで、そのためにDNAワクチンに関して長年の経験と広範な知識・開発ノウハウを持ち、製造設備も保有するVicalは最良のパートナーと判断したためだ。同社は今後、VicalとDNAワクチン分野での研究開発、製造、薬事などを対象に幅広く事業協力を進めていく予定で、共同研究開発等も視野に入れている。

なお、高血圧DNAワクチンについては、犬慢性心不全を対象とした動物用医薬品としての開発を行っているほか(大日本住友製薬<4506>の子会社、DSファーマアニマルヘルスと2015年10月に共同開発契約締結を発表)、東京大学医学部附属病院の寄付講座において、脳梗塞や心筋梗塞の発症率を低下させる効果があることなども研究成果として挙がっている。

4. その他パイプライン
(1) エボラ出血熱抗血清製剤
エボラ出血熱に対する抗血清製剤の開発を2015年より進めている。エボラ出血熱ウイルスのタンパク質をコードとするDNAワクチンをウマに接種し、その血清に含まれる抗体を精製して抗血清製剤を製造する。DNAワクチン技術を保有するVicalより国内の独占的開発販売権を取得し、現在は、ワクチンと感染症の研究開発で世界有数の施設を持つカナダのサスカチュワン大学と共同で、本製剤の効果の検証を進めている段階にある。今後動物試験での検証を進めていく計画となっている。主に罹患者の治療用や感染リスクの高い医療従事者等の携帯用・備蓄用等の、緊急対策用の需要を想定している。

(2) CIN治療ワクチン(子宮頸部前がん病変治療ワクチン)
韓国のバイオリーダースから導入したCIN治療ワクチンは、子宮頸がん前がん状態の組織を退縮させ、子宮頸がんへの移行、円錐切除手術を回避する効果が期待される乳酸菌L.caseiをベースとした経口剤となる。子宮頸がん前がん病変であるCIN2/3ステージ(中程度~高程度異形成、上皮内がん)の患者を投与対象とした治療薬で、全世界の推定年間罹患者数は約1,000万人とも言われており、潜在市場規模は大きい。

同ワクチンに関しては、2016年12月に森下仁丹に独占的開発・製造・販売権を再許諾する契約を締結しており、今後は森下仁丹が開発を進めていくことになる。現在は、東京大学医学部附属病院にて医師主導型の探索的臨床研究が実施されている。同社への今後の収益への影響については、上市された場合に、販売額に応じたロイヤルティ収入を同社が森下仁丹から受け取ることになる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均