4506 大日本住友製薬 東証1 15:00
1,781円
前日比
+35 (+2.00%)
比較される銘柄: 武田第一三共アステラス
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.3 1.69 1.01 1.69

銘柄ニュース

戻る
2015年12月30日14時51分

大日住薬---急反落、野村證券では19.3期以降の業績悪化を想定


大日住薬<4506>は急反落。野村證券では投資判断を新規に「ニュートラル」、目標株価は1470円としている。野村證券では、19年1月に予定される主力品ラツーダの米国特許満了のダメージが大きいと指摘しているようだ。コスト削減を織り込んでも20.3期は営業赤字に転落すると予想している。なお、がん幹細胞をターゲットとしたBBI608など期待製品だが、現時点での判断は難しいとも。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均