株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 DIシステムの【株価予想】【業績予想】を見る

4421ディ・アイ・システム

JQ
1,599円
前日比
+120
+8.11%
比較される銘柄
日本サード
クエスト
システムリサ
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.5 3.41 1.56
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2:パルマ、プロレド、農業総合研究所など


銘柄名<コード>⇒22日終値⇒前日比

出光興産<5019> 5060 -200石油・石炭製品は業種別下落率のトップに。

グリー<3632> 487 -12485円レベルの支持線割り込み信用買い方の処分売り。

アシックス<7936> 1711 -468月の窓埋めでリバウンドにも一巡感。

楽天<4755> 772.6 -20.2クレジットカードの手数料下げなど引き続き弱材料視か。

ジャパンディスプレイ<6740> 112 +4新iPad Proへの期待感なども。

ソフトバンクグループ<9984> 9433 -97サウジリスクへの警戒感が続く形にも。

ヤマダ電機<9831> 531 -2引き続き想定以上の下方修正を嫌気へ。

ソースネクスト<4344> 1506 +15JR東海が「ポケトークW」を導入と伝わる。

三菱自動車工業<7211> 709+4ゴールドマン・サックス証券ではコンビクション・リストから削除。

資生堂<4911> 7228 +297米P&Gの好決算波及で押し目買いか。

フリージア・マクロス<6343> 184 +9筆頭株主となっている技研HDの上昇なども手掛かりか。

安川情報<2354> 471 +35AI画像判定システム「MMEye」などに期待と。

北恵<9872> 1000 +92東証1部指定承認で今後の需給インパクト期待。

インテリW<4847> 1115 +104キャッシュレス化進展によるメリット期待で。

セルシード<7776> 990 +18自己細胞シートによる軟骨再生治療が厚労省の審議通過。

KYCOM<9685> 429 +80子会社譲渡で19年3月期第3四半期に1.40億円の特別利益計上。

ディ・アイ・システム<4421> 3700 -初値は公開価格(1280円)の約2.6倍となる3300円。

チームスピリット<4397> 2349 +132テクノロジー企業ランキングで上位と伝わり。

パルマ<3461> 2095 +40018年9月期営業利益予想を3.15億円に上方修正、年間配当10円に増額。

農業総合研究所<3541> 3170+500日本郵政キャピタルと資本提携契約を締結。

エプコ<2311> 1245 -54今期業績予想を下方修正。

プロレド<7034> 10700 -3000上方修正も市場予想を下回る水準となり。

細谷火<4274> 777 +100米国の中距離核戦力(INF)廃棄条約離脱表明で防衛関連の一角に物色。

カヤック<3904> 897 -55今期業績予想を下方修正、減配も。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均