4366 ダイトーケミックス 東証2 15:00
585円
前日比
-17 (-2.82%)
比較される銘柄: 日化薬ナトコ東邦化
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.7 0.76 0.68 8.86

銘柄ニュース

戻る
2016年07月29日09時40分

ダイトケミクスが急伸、第1四半期営業益74%増で通期計画を超過

 ダイトーケミックス<4366>が急伸している。同社は28日取引終了後に、17年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表。営業利益は3億7300万円(前年同期比74.4%増)となり、通期計画の3億円を超過した。

 売上高は30億7400万円(同19.5%増)で着地。先端の半導体用感光性材料やフラットパネルディスプレー周辺材料、機能性材料、医薬中間体の新製品開発、廃棄物処理、リサイクルの特殊技術開発に積極的に取り組んだことが功を奏した。なお、通期業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均